遅い?アドセンスの審査にかかった期間〔2016年8月〕

やっとアドセンスの審査に通った!

一度も落とされることなく通ったけど、思ったよりも日数がかかった。アドセンス審査関係の記事を見てると”数日で審査通るよー。”みたいに書いてあるし、だめなんかなーって思ってたけど、Googleから”おめでとう!”ってメールが来たー、ありがとう!

審査までにかかった期間と流れ

このサイト”KOTOHARI”のアドセンスの申し込みをしたのは、2016年8月16日 20:48

申し込み直後に届いたメール
申し込み直後に届いたメール

そんで申請してすぐに広告コードを取得してフッターのあたりにひとつと、各記事ページの下のあたりにひとつ、それぞれ別のコードでレスポンシブタイプの広告を貼り付けた。

Screen Shot 2016-08-30 at 1.11.24 PM

そして翌日( 2016年8月17日 16:33)、”サイトの収益化まで、あと一歩です”という件名のメールがアドセンスから届いた。

申し込み翌日に届いたメール
申し込み翌日に届いたメール

そのメールの”広告コードをコピーしてサイトに貼り付ければ審査を受けられます。”とあり、その下に”広告コードを取得”のボタンがある。

でもすでに広告貼り付けてたし、いいやろ。って思ってそのまま放置した…。

それから数日、音沙汰なし…。毎日ワクワクしながらメールチェックしてた。

2016年8月26日夜、申し込みから10日が経った。審査に数週間かかることもあるって記事があるけど、なんか不安だし見直してみた。

そんで、メールで届いてた、”広告コードを取得”のボタンのリンクから広告コードを取得してブログに広告をもうひとつ貼り付けた。

そしたら、翌日(2016年8月27日 12:41)に、”おめでとう!”メールが届いたー!!!!嬉しかったな。そんでブログに広告が表示されるようになってた!

審査通過の通知メール
審査通過の通知メール

申し込み時の記事数と内容

アドセンスに申し込みしてから審査に通るまでに、記事を2つ書いた。

申し込み時の記事数は13件、メモ書き適度の数百文字の記事もあるけど。以下が各記事の文字数。

  • 3546文字
  • 3192文字
  • 2172文字
  • 334文字
  • 186文字
  • 749文字
  • 532文字
  • 265文字
  • 2309文字
  • 1575文字
  • 1061文字
  • 3449文字
  • 2337文字

申し込みしてから、投稿した記事が2件。以下が申し込み後追加した各記事の文字数。

  • 1358文字
  • 693文字

審査が通った時の記事数は15件で、文字数はばらつきあるけど、だいたい1200文字以上あるな。

審査のために気をつけたこと

申し込み前にアドセンスについてアダ系グロ系はだめーって、話を聞かせてもらってたから、記事をざっと見直したり、露出が多い写真がないか一応チェックした。意図がなくても水着だとか露出多い服、はだかの子供の写真とかでも審査に引っかかることがあるみたい。このあたりに注意したかな。でもとくに何も手を加えたりはしてない。画像を消したりもしてないし、リンクもそのまんま。

審査通過させるために、画像を消した方がいいとか、審査用のブログをつくるとかあるけどそんなん必要なんやろーか?それとFacebookとかTwitterなんかの共有ボタンもない方がいいってあるけど問題なかったな。

でもサイトの内容によっては審査通らないんだろーな。無料のブログは申し込みできないとか情報があるもんね。

このサイトの場合、独自ドメインでWordpressを使ったサイトで特に問題なかったけど。

審査に通るのが遅かったのはなんで?

多分みんな数日で審査通ると思うんだけど、なんで10日もかかったのか。自分なりに考えたけど、メールの”広告コードを取得”のボタンのリンクを踏んで広告コード取得して貼り付けないとだめなのかも。この広告を貼り付けて翌日に審査通過のメールが届いたからねー。

でもこれに関してはもう検証できないから、なんとも言えないなー。

以上、アドセンスの審査に通るまでの流れと内容でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です